2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

« お疲れ! | トップページ | シュールなタイトルの迷惑メール »

2006.07.20

@niftyフォーラム終了

 とうとうこの日が来てしまいました。

@nifty:フォーラム@nifty:フォーラム@niftyからのお知らせ: 「フォーラム@nifty」は、2007年 3月31日をもって終了します。

 ニフティのフォーラムは私のネットライフの原点であり、今となっては運営サイドとして関わるコミュニティの一つでもあります。そうした場所がなくなってしまうというのは、なんとも言いがたい気持ちです。

「インターネットの一番新しい姿」について書かれた、梅田望夫氏の「ウェブ進化論」の一節から。

しかしモチベーションの高いメンバーだけで構成される小さな組織で、すべての情報が共有されると、ものすごいスピードで物事が進み、それが大きなパワーをうむ。仕事の生産性が著しく向上する。誰かが提示した問題点が別のだれかによって解決されるまでの時間や、面白いアイデアが現実に執行されるまでの時間は、ときに数分という場合さえある。情報共有を前提とした組織原理によって、従来型組織の時間についての常識を破壊するスピード感がでる。

この部分を読んだとき、連想したのがかつての(パソコン通信時代の)フォーラムでした。秀丸エディタやエムエディタなど、多くの優れたシェアウェアがフォーラムをその成長の場としていました。ソフトウェア開発だけではありません。映画・小説・テレビ・ゲームなどにはどの作品にも必ずといっていいほど感想書き込みがよせられ、フォーラムのログ自体が巨大なレビューデータベースともなっていました。
 今、Web2.0などと呼ばれ、もてはやされている現象の多くを、パソコン通信のフォーラムが先取りしていたように思うのです。

「ニフティのフォーラム」は終わってしまいますが、フォーラムの本質はニフティのシステムにあらず、参加する人にあり。場所を移してその活動を続けていこうという動きは、多くのフォーラムであるようです。私の所属するFHPG(ホームページ作りのフォーラム)もその一つです。

@nifty:スタッフ日誌: フォーラム終了とFHPGの今後

 まだ具体的な方針は何も出ていませんが(というか、ニフティのフォーラム自体まだ来年の3月までは続きますしね)、他のスタッフや他のフォーラムとも力を合わせ、これまでに蓄積された貴重な情報を、ずっと受け継いで残していければと思っています。

ウェブ進化論
ウェブ進化論
posted with 簡単リンクくん at 2006. 7.20
梅田 望夫著
筑摩書房 (2006.2)
通常24時間以内に発送します。

« お疲れ! | トップページ | シュールなタイトルの迷惑メール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: @niftyフォーラム終了:

» @niftyフォーラム終了〜時代の流れを感じる〜 [★女30代★放送大学生活]
更新していないうちに、36歳になってしまいました〜また一つ歳を重ねたわけですが、 [続きを読む]

» ウェブ進化論 [R-老若男女]
ウェブ進化論の感想を書いてみました。私はウェブ進化の可能性はそこまですごいものだとは思えません。少々過激な意見になってしまいましたが、よろしくお願いしますm(__)m [続きを読む]

» ウェブ進化論 [R-老若男女]
梅田望夫氏のベストセラー「ウェブ進化論」の感想を綴ってみました。少々過激な意見ですが、暇な時読んでいただければうれしいです。関連のない記事でしたら、お手数ですが削除の方お願いしますm(__)m... [続きを読む]

» folomy [此処録]
 此処録: @niftyフォーラム終了でちらっとふれ、此処録: ニフティ市史 ? [続きを読む]

« お疲れ! | トップページ | シュールなタイトルの迷惑メール »

FriendFeed

BlogPeople


無料ブログはココログ